botton_category

  • category_topics
  • category_toys
  • category_gacha
  • category_card
  • category_game
  • category_comic
  • category_hurugi
  • category_cd
  • category_dvd
  • category_kaden
  • category_phone
  • category_gakki
  • category_kinpura
  • category_kinken
  • category_tsurigu
  • category_nijigen
  • category_amuse
  • category_hoka

【特撮】新入荷の超合金メカゴジラのご紹介

“アツクテシヌゼ” な日々が続く中、みなさまいかがお過ごしでしょうか?特撮おもちゃ担当です。今回は突発的におもちゃのご紹介をさせていただきます。

それがこちら「魂MIX 超合金メカゴジラ(生頼範義ポスターバージョン)」ですIMG_3455およそ1年前に発売されたものを何故いまご紹介するかというと、以下の理由からです。

①ハリウッド版ゴジラ2(アメリカでの)公開日が決定したから。

②映画「レディ・プレイヤー1」を見たから。

③合体させてみたかったから。

え~お気付きでしょうが理由の8割は③ですw

①のハリウッド版ゴジラ2は2014年版の続きとのことですが、公式HPにてモスラ、ラドン、キングギドラの登場が発表されて大きな話題となっています。公開日はアメリカ本国で2019年5月31日とのことですので、おそらく日本では7月あたりの公開となりそうです。ムートーは出るんでしょうか?

②に関してはご覧になった方にはおわかりでしょうが、映画に登場したメカゴジラが昭和版でもVS版でも機龍でもなく、このポスターバージョンだったということです。私は「レディ・プレイヤーの世界のオリジナル」だと思っていたので、あとから事実を知って驚きました。というか私と同じ思いをした人が多いんじゃないでしょうか。レディ・プレイヤーも続きが楽しみなシリーズです。

さて前置きが長くなりましたが中身の方を見ていきましょう。箱を開けるとまずは…IMG_3457立派なスリーブが。そしてそれを外すと…IMG_34493機のメカ現れます。さすが「対象年齢15才以上」です。箱から取り出してほぼそのまま合体できるDX戦隊ロボとは一線を画します(戦隊ロボも大好きですよ、念の為)。IMG_3441向かって左からナーガ、ガルーダ、ガンダルヴァ。いずれもヒンドゥー教の霊獣や神獣の名前です。元々のVSシリーズではガルーダのみが支援メカとして登場していますが、原案デザイナーの西川伸司さんがそこから連想して新たに名称をつけたそうです。ナーガの後部には特撮ファンにはおなじみのメーサー砲が装備されています。では個々の大きめの写真を1枚ずつ。

G-Forceメカ ナーガIMG_3448メカゴジラの下半身を構成する水上活動も可能な装甲車。前部に8連ミサイルと後部にメーサー砲を備えた支援メカ。つま先になる部分が昭和版のフィンガーミサイルを連想させます。

G-Forceメカ ガンダルヴァIMG_3442メカゴジラの上半身を構成する戦車タイプの機体。全部で8門あるビーム砲は合体前でも肩部がフレキシブルに可動し、広範囲への照射が可能。そしてこの2台が合体して…

IMG_3458このような形態に。1台ずつでも十分に東宝メカらしさがありますが、合体するとさらに特撮兵器らしさが際立ちます。ここに頭だけ載せて「メカゴジラタンク」なんて呼んでもアリかもしれません(個人の感想です)。

G-Forceメカ ガルーダIMG_3444背部の飛行ユニットと頭部を構成する戦闘機。かつてのVSシリーズに登場した同名のメカとはかなり印象が違います(コンセプトが違うので当然ですが)。ちなみに頭部はどこかというと…IMG_3446機体中央部コクピットの真下に収納されています。キバがちら見えしていますね。それではいよいよ合体です!

メカゴジラ(生頼範義ポスターバージョン)IMG_3436…合体途中を撮影し忘れました…orz  単純に見えて以外に複雑なアームの動き&塗装をこすらないように慎重にやっていたらこのざまです。

一応真正面と、IMG_3435

バックショットIMG_3437ガルーダの形状の違いがよく分かりますね。元のガルーダにあったビームキャノンと大型のブースターが無く、代わりに姿勢制御用の大型フィンが搭載され、両翼も巨大になっています。攻撃面はガンダルヴァとナーガに搭載されているミサイルとビームとメーサー砲に任せて、飛行能力と機動性の向上に特化した装備であることがうかがえます。IMG_3440開口のギミックがありますが、VS同様にメガバスターが打てる設定なのかは不明です。まあ開口は怪獣型メカのロマンですよね。そこに機能があるかは重要ではないのです。

最後に飛行形態を1枚。IMG_3433手が邪魔ですねw ガルーダのときに使用した付属スタンドは、合体状態だと支えにならないのです。せめて魂STAGEがあればなぁ…。しかし合体機構の特性を活かし、キレイな水平状態になれるのはお見事です。

こちらの「魂MIX 超合金メカゴジラ(生頼範義ポスターバージョン)」はホビー館2階奥のレトロ系おもちゃコーナーにて展示販売中です。本当は合体状態で飾りたいのですが他のスタッフに「特撮担当がいないときに売れたら誰も分解できない!」と言われてしまったので、箱入りの状態で展示しています。ご興味乗る方はぜひお立ち寄り下さい。

そして当店では様々なおもちゃを買取募集中です。特にロボットのフィギュアや超合金系は在庫が少なく買取を強化中ですのでぜひコレクション整理にご利用下さい。

32180701321807023218070332180704

 

This entry was posted in NEWS, TOPICS, おもちゃ. Bookmark the permalink.
夢大陸 松本店 All rights reserved.