botton_category

  • category_topics
  • category_toys
  • category_gacha
  • category_card
  • category_game
  • category_comic
  • category_hurugi
  • category_cd
  • category_dvd
  • category_kaden
  • category_phone
  • category_gakki
  • category_kinpura
  • category_kinken
  • category_tsurigu
  • category_nijigen
  • category_amuse
  • category_hoka

【おもちゃ】本日よりニチアサ枠移動!【特撮】

どうもこんにちは!特撮おもちゃ担当です。

本日は10月1日、秋の衣替えの日になります。みなさまは寒暖差で体調を崩したりしていませんか? 私は早速体調が悪いです(汗

さてそんな今日2017年10月1日は特撮ヒーロー界にとって重要な転機となる日ですす。およそ28年間続いた「日曜日の朝8時」の特撮ヒーローの放送枠が9時へと移動となるのです。

もともと夜のゴールデンタイム枠で放送されていた「メタルヒーローシリーズ」の作品「超人機メタルダー」が日曜朝9時半の放送枠に移ってきたのが1987年。当時小学2年生だった私は、9時からの「不思議コメディシリーズ」と10時からの「仮面ライダーBLACK」と併せて(その前の早朝の再放送アニメから含めるとおよそ4時間)TVの前に釘付けになっていたのを思い出します。そして1989年の「機動刑事ジバン」が8時に移って以来およそ28年、この枠は東映の特撮ヒーローの時間として定着しました。

1997年にはスーパー戦隊シリーズ(当時は電磁戦隊メガレンジャーが放送中でした)も30分前の7時半に移動し、2003年の「爆竜戦隊アバレンジャー」「仮面ライダー555」の時から、今ではおなじみの「スーパーヒーロータイム」の名称が使われるようになりました(さらに後に7時からのアニメと8時半からのプリキュアも併せて「ニチアサキッズタイム」と呼ばれるようになります)。

長きに渡って続いてきたおなじみの放送枠が移動するのは、ずっと見続けてきた私のような人たちには一抹の寂しさもありますが、決してヒーローたちがいなくなるわけではありません。DB、OPという強力なライバルが裏番組にいるこの時間に移ったことは、ある意味では新な挑戦なのです。ヒーローたちの、そして制作スタッフの方々の挑戦を我々ファンは見守る義務があるのです(少し大げさですが)。

さてそんなわけで、只今ホビー館2階の仮面ライダーとスーパー戦隊のコーナーでは「ニチアサ8時→9時移動記念」と題しましたダブルプライスポップ(↓下記)が登場しています。期間限定での登場となっていますのでお見逃しなくご利用下さい。

ニチアサ

This entry was posted in NEWS, TOPICS, おもちゃ. Bookmark the permalink.
夢大陸 松本店 All rights reserved.